FC2ブログ

モノがある喜び

30. . 2011  21:44
今日から仕事の担当が変わり、デスクも移っての対応となりました。
よく状況がわからないままに担当替えとなったのだが、昨日の段階で懸念していた問題を、何とか午前中には解決し、やりやすい体制になってくれたのは助かった。
まぁこういう状況だから仕方ないんですけどね……みんな手探りで仕事をしております。

さて、そういうときでも昼は外へ。
今日は昨日スルーしてしまったサブウェイまで。今日も店先でサンドウィッチ売られていました!。
3種類あったうち、照り焼きチキンを購入。
その後、ちょっと一番町界隈を散策。虎屋横町にある小さな商店で豆腐と卵を発見したのだが、豆腐120円、卵300円とかなり高めだったのでスルー。
で、公園でサンドウィッチを広げた。
110330_122940.jpg
おぉぉ!正真正銘サブウェイのサンドウィッチだぁ!!
野菜もたっぷり入っておいしかったですねぇ。

仕事の方は、何とか明日以降の進め方の整理がついて、先が見えてきた。そうなると気分的にも楽になります。
そうと決まれば、さっさと家路につく私。
今日は帰りに24時間営業を再開した西友に寄ってみることにしてみた。
勝山ボウルのところにある西友までバイクを走らせる途中、雨がパラパラと……。本降りになる前に店に到着。で、店内を見ると、入口近くの野菜コーナーは結構潤沢。で、その向こうに豆腐と納豆がたくさんありましたっ!。もしやと思い奥に行くと、牛乳も卵もありました。
牛乳はさすがに1家族1個限りでしたが、ここまで商品が増えてきたかとモノがある喜びを感じました。
パンも食パン、菓子パン共にありました。これだけあると、買いだめに走ってしまうような不安感は出てこないですね。

しっかりと買い物をし、店を出る頃には雨がそこそこ降っておりましたので、カッパで完全防備をして家路につきました。北側に行っていたので、旧道経由で帰りましたが、やはり雨の日は西道路が便利だなぁと。何せ行程の半分がトンネルなので、雨の影響を受けにくいし、直線主体の4車線道路中央分離帯付きなので、走りやすいですからねぇ。

夜になると、コンビニの灯りが目につくようになってきました。商品はまだ少なめながらも、そこそこいろんなモノが入ってきて、長い時間店を開けてくれるようになったんですねぇ。
発電所の問題で電力供給が逼迫しているという問題はありますが、夜に明るくなるのは何か嬉しくなります。今迄の不安感が解消されていく、そんな気がします。
仙台市内ではガスの復旧が進められています。このあたりでは大阪ガスの部隊が担当して、修繕作業を進めているようですね。風呂に入れるのが楽しみです。ただ下水道の問題があって、気軽に水は流せません。
ライフラインが復旧しても、使い方をきちんと考えていかないと。全てが停まったときのことを思い出して、まだ全てが停まっている人のことを思って、みんなで分け合って使えば、大事な資源をみんなが満足できるように使っていけるんですよね。
震災の経験を、社会のために生かしていかないと、本当の復興には結びつかない、そんな気がしています。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nagoyanz.blog14.fc2.com/tb.php/3586-16261961