FC2ブログ

寒い中現場へ

24. . 2011  21:57
今日もバイクで職場へ。
これに慣れてしまうと、自転車で行けなくなってしまいます。
折立から西道路に入ったのですが、栗生のコスモ石油へつながる給油待ちの車、すでに大行列を作っておりました。
既に1キロは超えてましたね……何時間待ちなのか……そもそも店は開くのか??
明後日は朝から並んで給油しようと思っているのですが、どれだけ待つことになるのか、ちょい不安です。

今日も昼は外へ。
ガスが復旧していないので、まだ閉まっている店も多いですが、外での弁当売りも多い上に、開いている店も増えてきた気がします。
今日向かったのは、虎屋横町の優勝軒。一昨日通ったときに、カレーをやっているのを見たのできてみたのですが……
110324_121841.jpg
今日は豚丼で営業してました。
早速入店。勢いで特盛をオーダーしてしまいました。
それほど待たずに登場。
110324_121408.jpg
かなりのボリューム!。なかなかうまっ!
通常はないメニューです。
ちなみにこの店、ひな野がFCでやっているようであることは知っていたのですが、
110324_121855.jpg
店の前でひな野の弁当売ってました。

何か昼食日記になっている予感が……
まぁこのブログ自体、昼食日記的なところはありますけどね(自爆)

午後から石巻まで行ってきました。
山側を走っていくと、若干の道路の亀裂、段差、陥没で、地震の影響を感じる程度なのですが……
石巻旧市街地に入っていくと、冠水した家、ひっくり返ったり大破したりした車と、津波の被害がまだ残っていました。
仕事を終え、帰る前に日和山の上から海側を見たのですが……眼下には、今まで見ていた景色が思い出せないほど津波で破壊され、炎上した跡が広がっていました。
残っているのは鉄筋の建物と、それが盾になって残った木造建築くらい。言葉が出ません。
被害の大きさが胸に突き刺さった日になりました。


ちなみに今日は日産のリーフで出かけたのですが、充電状態から見て航続距離ぎりぎりであったため、かなりのエコドライブで走行しました。それでもかなり厳しい状況で、利府街道から仙台市内に入ってから、残走行可能距離が15キロを切り、表示が「---」となってしまいました。
だいたいにして、走行可能距離を減らさないため、エアコンを切っての走行。おまけに雨が降ったりしたので、フロントガラスが曇ってしまうので、それを防ぐため、窓を開けて車内温度は外と一緒……外は2度……。かじかむ手でハンドル握って、バッテリー残量を気にかけながら、ふんわりアクセルで何とか職場まで戻ってきました。
電気自動車は、狭いエリア内を巡回するには、このガソリン不足の時期には重宝する乗り物ですね。でも、アップダウンの多い長距離を走るのはまだまだ不安ですね。特にディーラーに設置されている充電スタンドが、沿岸部では軒並み津波でやられてしまっている現状では、長距離は厳しいところ。街のりコミューターとしての活用が適材適所なんでしょうね。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nagoyanz.blog14.fc2.com/tb.php/3580-50e264e4