FC2ブログ

国道駅

13. . 2008  09:26
仕事で横浜まで
京急の駅も近かったのですが、鶴見線国道駅も近かったので、久しぶりにこのディープな駅を使うことに
京浜東北線鶴見駅で乗り換えて、国道駅まで1駅
Image327.jpg
「国道」って駅名も凄いですが・・・本当です
Image328.jpg
ちょうどこの下を、かつての国道1号線、現在の国道15号線(第一京浜)が通っております。
ちなみにこの路線、湾岸部の工業地帯への通勤路線となっていることから、朝夕と昼間ではダイヤ密度がガラッと変わります
Image329.jpg
昼間は過疎ダイヤ・・・ってそれでも1時間に3本ですけどね。
ホームから地上へ向かう階段を見ると、
Image330.jpg
うっ・・・ここから年代を感じてしまう・・・
改札は簡易Suica。ちなみになぜか鶴見駅の乗り換えにも自動改札があります。

改札を出ると、そこは異空間が広がります。改札から右手が第一京浜。左手を見ると・・・
Image331.jpg
おぉぉ、ここはどこだ・・・
先へ進み振り返ると
Image332.jpg
もう少し奥からパチリ
20081113092626

相変わらず渋すぎます。

ここはただの通路ではないようで、たとえばこの看板
Image333.jpg
手書き(だと思う)看板が泣かせる居酒屋があり、

それだけでなくここに住んでいる人も!!
Image334.jpg
住宅です。ここの向かい側には表札もありました。誰か住んでいる感じが。

で、奥の方には釣り船屋が!!
Image335.jpg
これに見覚えがある人もいるはず。
1987年のTBSドラマ「男女七人秋物語」で、岩崎宏美扮する沖中美樹が親から継いでやっていた釣り船屋として名前もそのまま使われていました。ロケもこの駅でやっていたはず。
あと、「華麗なる一族」で、木村拓哉扮する主人公が、クリスマスの神戸から電話をかけるシーンで、この看板が思いっきり映り込んでいました。今でもロケで使われるんですね。

とにかく驚きの景色が広がる国道駅、いろんな意味でおもしろいので、機会があれば足を運んでみるのもおもしろいですよぉ

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nagoyanz.blog14.fc2.com/tb.php/2170-5405f4cb