定期券の払戻

31. . 2011  22:03
今日は年度最終日。なのにそういう気が全然しない一日となった3月31日。
明日から4月なんだよなぁ……新入生が動き出す時期も、いつもと違うしなぁ……。仙台市の中心部で風景を見ていると、それほど震災の傷跡を感じない状態になっているのですが、まだまだ瓦礫が残った状態のところが沿岸部ではまだあるというのが何とも信じがたいところです。でも実際私もこの目で瓦礫の山を見てきてますので、事実は事実なんですよねぇ。

ま、そんなことだけを考えていたら気分も滅入ってしまうので、気分転換はやはり昼休みっ。
今日は再開しているとの情報を得ていたココイチに行ってみました。
110331_121831.jpg
今日は限定メニュー、量も±100gまで。選べないココイチって寂しいところはありますが、それでも今はココイチのカレーがいただけることだけで何か嬉しくなりました。
110331_121118.jpg
カツカレーをオーダーしました。大学時代以来ココイチ好きの私としては、たまりませんでしたねぇ。
昼食後、デイリーヤマザキを覗いてみたら、品物はかなり少ないながらも、さすが山パンのコンビニだけあって、パンはそこそこありましたね。製造所記号を見たら、一部に「YSE」の文字が!!。仙台工場で製造しているんですねっ。山崎製パンの仙台工場は、仙台の南、柴田町にあります。県南の内陸部なので、比較的地震の被害が小さいと思われるとはいえ、原料供給、ライフライン、従業員の通勤問題とこの時期いろいろ問題を抱えているでしょう。それでも操業再開しているんですね。地元の工場で作ったものが食べられるのは嬉しいですね。

仕事帰りに仙台駅まで。今日から仙台-岩切の運転も開始し、窓口もしっかりと開いているだろうと思ったので、定期券の払い戻しをしようと思った次第。
私の定期券は、3月31日までできれいに買っていたのだが、今日で期限最終日。仙山線は来週月曜日から動くので、その時点で新たに購入しようと考え、その前に何とかしようと調べたのだが、モバイルSuicaに関する情報が見つけられなかったので、手っ取り早くわかる駅に行ってみたのだ。
定期券の払い戻しを行っている窓口は、大行列。それでもそこそこ流れていたので、最後尾に並んだ。で、横にいた駅員さんに確認をしてみた。
まずは払い戻しの考え方。私の定期は、仙台駅から先、定期券の代金が同じ宮城野原まで購入している。仙台から宮城野原までは、3月28日に運転再開。けど仙山線はまだ動いていない。その場合払い戻し期間はどう考えるのか。聞いてみたら、「確認します」と奥へ。
で、そのまま並んで先へ進むと、別の駅員さんが用件をあらかじめ確認していた。そこでモバイルSuicaの取り扱いについて確認すると……窓口では手続きできない!との見解。奥に行って確認してもらい、モバイルSuicaの場合は、コールセンターに電話をして、払い戻し手続きをする必要があるとの話だった。
コールセンターの電話番号を書いた紙を持っていたのだが、それは駅の控えとのことで渡せないとの話。仕方ないので、携帯電話に番号を入れ退散。ネット上の今回の不通に伴う払い戻しの記載のところにちょこっと書いてくれてあれば迷わなかったんですけどねぇ。

駅から早速電話をしてみたが、混んでいるようでつながらず。ちなみにコールセンターはフリーダイヤルではありません……つながらなければそのまま通話料金が加算される……今時そういうのって無いですよねぇ。ちょっと立腹。

で、家に帰ってから再度Try。ちょい待ったがコールセンターに繋がった。
事情を話すと、モバイルSuicaを入れている携帯電話番号、氏名、生年月日を確認された。それで定期券の状況を先方が確認。ただ、コールセンターが関東だったようで、区間の開通状況とかはすぐにわからない模様。また取り扱いについても即答されず、コールバックしてもらうこととなった。

で、5分ほどして電話が。そこで取り扱い方法が判明。この場合は、不通期間を無手数料日割りで払い戻すことで、手続きをセンターで行い、その後、各自携帯電話のアプリ上で払い戻しの手続きを行うという方式になるそうだ。
ちなみに新しい定期券は、その線区が復旧した後での購入とのこと。私が購入できるのは4日の朝からということになる。

今回、初めて災害による不通が理由による払い戻しをしました。
仙山線の復旧、待ち遠しいです。
今日の夜、落合駅に電車が2本停まっているのが見えました。再開はもうすぐです。
スポンサーサイト

モノがある喜び

30. . 2011  21:44
今日から仕事の担当が変わり、デスクも移っての対応となりました。
よく状況がわからないままに担当替えとなったのだが、昨日の段階で懸念していた問題を、何とか午前中には解決し、やりやすい体制になってくれたのは助かった。
まぁこういう状況だから仕方ないんですけどね……みんな手探りで仕事をしております。

さて、そういうときでも昼は外へ。
今日は昨日スルーしてしまったサブウェイまで。今日も店先でサンドウィッチ売られていました!。
3種類あったうち、照り焼きチキンを購入。
その後、ちょっと一番町界隈を散策。虎屋横町にある小さな商店で豆腐と卵を発見したのだが、豆腐120円、卵300円とかなり高めだったのでスルー。
で、公園でサンドウィッチを広げた。
110330_122940.jpg
おぉぉ!正真正銘サブウェイのサンドウィッチだぁ!!
野菜もたっぷり入っておいしかったですねぇ。

仕事の方は、何とか明日以降の進め方の整理がついて、先が見えてきた。そうなると気分的にも楽になります。
そうと決まれば、さっさと家路につく私。
今日は帰りに24時間営業を再開した西友に寄ってみることにしてみた。
勝山ボウルのところにある西友までバイクを走らせる途中、雨がパラパラと……。本降りになる前に店に到着。で、店内を見ると、入口近くの野菜コーナーは結構潤沢。で、その向こうに豆腐と納豆がたくさんありましたっ!。もしやと思い奥に行くと、牛乳も卵もありました。
牛乳はさすがに1家族1個限りでしたが、ここまで商品が増えてきたかとモノがある喜びを感じました。
パンも食パン、菓子パン共にありました。これだけあると、買いだめに走ってしまうような不安感は出てこないですね。

しっかりと買い物をし、店を出る頃には雨がそこそこ降っておりましたので、カッパで完全防備をして家路につきました。北側に行っていたので、旧道経由で帰りましたが、やはり雨の日は西道路が便利だなぁと。何せ行程の半分がトンネルなので、雨の影響を受けにくいし、直線主体の4車線道路中央分離帯付きなので、走りやすいですからねぇ。

夜になると、コンビニの灯りが目につくようになってきました。商品はまだ少なめながらも、そこそこいろんなモノが入ってきて、長い時間店を開けてくれるようになったんですねぇ。
発電所の問題で電力供給が逼迫しているという問題はありますが、夜に明るくなるのは何か嬉しくなります。今迄の不安感が解消されていく、そんな気がします。
仙台市内ではガスの復旧が進められています。このあたりでは大阪ガスの部隊が担当して、修繕作業を進めているようですね。風呂に入れるのが楽しみです。ただ下水道の問題があって、気軽に水は流せません。
ライフラインが復旧しても、使い方をきちんと考えていかないと。全てが停まったときのことを思い出して、まだ全てが停まっている人のことを思って、みんなで分け合って使えば、大事な資源をみんなが満足できるように使っていけるんですよね。
震災の経験を、社会のために生かしていかないと、本当の復興には結びつかない、そんな気がしています。

仙山線復旧決定!!

29. . 2011  21:20
バイク通勤になったにもかかわらず、自転車の時より少し遅い程度の時間に家を出ています。
混んでくると通勤も大変になるということもありますが、暖房と電気の節約のため、早く寝ているから早く起きてしまうんですよね。結構健康的かもしれません。

さて、明日から別の部署を応援することが決定。今のところでもいろいろやることがある訳なのですが……まぁ仕方ないですね。必要なところに人を入れていかなければいけないんでしょうから。

結構重い気分になっていたのですが、昼はやはり気晴らしに外へ。
途中、SUBWAYで立ち売りしてました。
110329_122243.jpg
さすがに食材も限定されているでしょうから、店内で売れる状態ではないんでしょうけど、こうやって作り置きのサンドイッチを出してくれるだけでも嬉しいですね。
買おうかなぁと思いながらも、今日の気分はごはんだったので、スルーして、稲荷小路のときわ亭まで。
ここは結構好きな店で、月に1~2回は行ってます。ショウガ焼きや唐揚げがいいんですが……今のメニューは、カレーか豚皿か焼肉。普段は焼肉はないので頼んでみたら納得。夜はホルモン焼肉屋のこの店ならでは、網で焼く焼肉でした。
食べていると、客と店の人の会話が聞こえました。
(客)「唐揚げ無いの?」
(店)「調味料が入らないんですよ」
そういう事情もあるんですね。
そこそこ商流が戻ってきたと言っても、プロの食材まではなかなか来ていないということでしょうか。
まだ、時間がかかるんでしょうかねぇ。

さて、午後に明日からの仕事の関係での打ち合わせがあり、「これって本来この仕事をするべき人がいるはずだし、安易にほかにやらせるモノではないぞ!」と思い、本来やるべき部署に話をして、こちらも譲歩したモノの、先方にもやるべきことはやってもらうことにしました。
仕事をすることは構わないんですが……前提知識や勘が必要なことを、急づくろえの部隊にやらせようとする時点で、疑問を感じてしまうんですけどねぇ。今の話ではなく、先々を見据えた話題につながる仕事だけに、何か残念な一日になってしまいました。うーん、何かツカレマシタ。

ま、とはいえやらなければいけないことをするのが自分の責務。何とかするしかありませんね。

今日は、チャリティーマッチでのカズのゴールに勇気づけられました。
華がある選手、私より年上なのに、見事に決めてくれました。

そういえば、仙山線の愛子までの復旧が、4月4日(月)とリリースされました。
着実にライフラインや交通網は元に戻りつつあります。
復旧から復興へ……前進あるのみです。

コンビニの灯り

28. . 2011  21:44
昨日、バイクのガソリンを満タンにしたので、今日は気持ちよくバイクで出勤。
市バスの運行も、昨日までの暫定ダイヤから、休日ダイヤでの運行に変わり、走っているバスの混雑も少しは和らいだ感じがした。
まぁ早い時間に動いているからですかねぇ。今日も7時前に家を出ております。

で、職場についてエレベータで自分のオフィスまで。途中階で降りる人がいて、扉が開いたところで、いつもと違うアナウンスが……「扉が開いたら、速やかに外に出てください」。ん??、と、大きな揺れが!
結果的には、石巻で震度5弱という比較的大きめな余震。津波注意報が出るなど、2週間ぶりの大きめな地震であった。まだまだ落ち着かない状況ですね。

さて、今日は午後から石巻まで。途中、鳴瀬奥松島IC近くの吉田川に落ちている赤いプリウス、今日もそのままでした。これはなぜここにあるのか……堤防から落ちたのか、それとも海から流されて来たのか……津波の痕跡を実感する光景です。

石巻は先週行ったときと大きくは変わらず。でも、スタンドで灯油が売られているところでは、私の家の近くよりは多く購入できるようでした。ただ、冠水したところの商業施設は再開の目処が立たない状況のようです。
イオンは31日から営業開始も模様。蛇田のあたりは被害も少ないようなので、このあたりから賑やかさが出てくるんでしょうかね。

さて、今日の帰りは西道路ではなく旧道を使ってみました。暗くなってからも開いている店がだんだんと出てきました。
折立ではセブンイレブンが営業中!
110328_190842.jpg
店の中はまだまだ在庫不足で、奥は入れないようになっていましたが、それでも弁当は最近セブンイレブンで多く扱っていた、日持ちのするカレーや中華丼、麻婆丼などがたくさん置いてありました。菓子パンは売り切れておりました。でも、夜にこの灯りを見ると、何かホッとします。これからだんだんと在庫を増やしていき、今までのような店に戻っていくんでしょうね。

今日から仙石線も動きだし、バスの運行本数もUP。交通インフラもだんだんと元の状態に向けて復旧作業が進んでおります。
被災地ではまだまだ電気が通っていない避難所もかなりありますが、まずは我々が今までの生活を取り戻し、復興に向け、一歩二歩と踏み出していかないといけませんからねぇ。
さっ、明日もガンバロっ。

燃料のある喜び

27. . 2011  22:43
昨日GETした給油整理券を持って早速スタンドへ。
ガソリンのほか灯油も必要なので、さぼちゃんと分担し、1缶ずつもって出かけることに。

開店の9時だと混んでいると思ったので、30分ほどずらしていったら、そこそこ並んでいる程度の状態。
最後尾につけ待っていると、回ってきた店員さんから、「今日は灯油が少なめなので、もしかしたら無くなるかもしれない。ガソリンは15時までに来てもらえば必ず給油できる」との話があり、それならとバイクで身軽に動ける私は先に灯油を買うことにして列を離れた。
スタンド脇にバイクを止め、灯油を買う列に並ぶ。結構待たされたが購入はできた。ただし、一人1,000円分とのことで、今日は11.11㍑でした。灯油を手に入れた頃、さぼちゃんが乗ったWISHがスタンドのところまで到着。私は灯油をバイクにつけて再度列へ。
110327_100634.jpg
既に歩道にも行列ができているのは、明日の整理券を11時から配るから。今日もまた大行列となっておりました。
待っている間にさぼちゃんからメールが。なんと満タンOKだったとのこと。カメイの会員カード持っているので、OKだった模様。その足で灯油の列に並ぶとのことだった。
私の方は、バイクを足で押しながら前へ進み、自分の番を待っていた。スタンドに入る頃、さぼちゃんが灯油を買っているのが見えた。これで我が家に22.22㍑の灯油が久々に入荷と相成りました。で、バイクは元々タンクが少ないので当然満タンに。
110327_103257.jpg
灯油を持って、燃料満タンのバイクで無事、家に戻ることができました。
いやぁ、燃料があると心にゆとりができてきますなぁ。

さて、午前中に給油を済ますことができたので、午後は出かけることに。
しかしながら燃料を無駄に使うことはできない。でも電車は走っていない……ということで、バスで中心部に出ることに。市バスは一応最低1時間に1本はバスを走らせているので、何とか使うことができるレベルとなっています。
寒い中待つことしばし、バス到着。ちなみに明日からは休日ダイヤでの運行となるとのこと。少しではあるが本数が増えるのは嬉しいですね。バスに揺られて県庁市役所青葉区役所前で下車。
北側からぐるっとアーケード街を歩いていくことに。
110327_120838.jpg
昼時、中心部はかなりの人出。閉まっている店も結構あるモノの、買い物袋をぶら下げた人が結構いました。
私たちもいったん南町通りまで歩き通し、サンモール一番町のマルシェジャポンなんかも見ながら進み、そこから中央通りまで戻って、今度は仙台駅方面へ。
途中でKALDIが開いていたので入店。商品、潤沢にありました。何か安心感がありますね。気になったモノをいくつか購入。
東へ進んでいくと、クリスロードに横断幕が。
110327_124453.jpg
「私たちは負けない!」そうです、負けませんっ。商店街の意気込みが出てますね。そういえば仙台の商店街で開いている店の情報を発信するサイトを作ったとか。物的な損傷を受けているところは少ないですから、ライフラインの復旧に合わせ、商業の面で街を賑やかにしていこうという気持ちが溢れています。

さて、そろそろお腹がすいてきたので昼食を。国分町でも物色していたのですが、なかなか決めかねてここまで歩いてきてしまったんですよね。最初に見た店は30分待ちだったので、そこから進んでダイコクドラッグ上の飛梅へ。
110327_125741.jpg
ガス復旧までの暫定メニューとのことでしたが、唐揚げ、ショウガ焼きの定食、なかなかよかったです。

で、商店街を抜けてAERまで。ここの3階のUNIQLOに行こうとしたら、エスカレータ点検中のため、非常階段にて上へ。そういえはここ、普段使いできる階段が無かったんですね。1階の丸善の店内を抜け、トイレの脇の通路を進んだ先の非常階段にて3階へ。
で、買い物の後、2階へ降りてSTARBUCKSへ。短時間、限定メニューでしたがやっておりました。
110327_134133.jpg
ドリップコーヒーを飲んだほか、VIAのTribute Blend(サイトで見たら一昨日発売だったらしい)をGET。これで職場でのコーヒーを確保しました。

さて、AERを出て一路東へ。
今日、外に出た理由は、もしかしたら銭湯に入ることができるかと思い、宮城野区原町の銭湯まで向かうことが大きな目的だったのです。2kmほど歩いて、目的の銭湯に到着。
110327_142923.jpg
既に結構並んでおりました。
よく見ると女性ばかり並んでいたので、確認すると、前の方で男性だけの列もあったので、ここで分かれていたかと私は前の列へ。ところが……
整理券が無いと入れないことが判明(涙)。お風呂につかるのはお預けと相成りました。うーん、残念。
帰りは榴ヶ岡公園を抜けて仙台駅まで。途中、榴ヶ岡駅にJRの復旧見込みにつて張り紙がありました。
110327_145424.jpg
一部日付が入り始めてました。横には仙石線の暫定ダイヤも。
早く仙山線の復旧日が入ることを望んでおります。定期券の延長処理も必要になりますからねっ。

榴ヶ岡駅近くのモスバーガー、やってました。つけ麺おんのじの店先では弁当が売られていました。前に行ってすごく気に入った「ぼんてん」というラーメン屋。食材が入るまで店を閉めているとの張り紙を見た後、駅方面へ歩いていたら、店員さんが追いかけてきて、「昨日あたりから限定で営業を始めていて、水曜あたりから営業ができるようになりそうだ」と教えてくれました。東京からわざわざ麺を持ってきてもらったとか。復活したら早速食べに行きたいところです。

仙台駅東口に着くと、ちょうど新宿からの高速バスが到着。今は高速バスが唯一県外との公共交通機関ですからねぇ。結構な人が乗っていました。
ヨドバシカメラにちょっと寄り、地震の際に壊れたテーブルタップを購入。スイッチ付きの省エネタイプにしました。

で、西口に戻りバスに乗って帰ることに。
110327_154000.jpg
仙台駅の新幹線ホームが地震でかなりやられてしまったようで、急ピッチで修復作業が進められていました。
さて、帰りのバスは2系統使えるので、1時間に3本はあるなとたかをくくっていたのですが……次にくる白沢車庫行きは既に結構な列が。その後は30分後……夕方になり気温も下がってきた……どうしよう……。
ふと目を向けた先に、回送の愛子観光バスが見えた。あっ!錦ヶ丘行きのバスもつかえるじゃん!。発車時刻が定かではなかったけど、行ってみることに。リッチモンドホテル前の乗り場へ行くと、錦ヶ丘行きのバスが停車中。
ラッキー!と乗り込んでから、車内に張っていた暫定時刻表を見ると、発車3分前でした。かなりラッキーでしたね。
結局このバスで、西道路経由にて13分で栗生まで。せっかくなので昨日同様つかさ屋に寄り、買い出しをして家まで。今日は結構歩きました。

風呂に入れなかったので、夜は沸かしたお湯で行水を。鍋1杯の熱湯を使い、体と髪を洗い、さっぱりしました。
ま、車の燃料も入ったので、秋保あたりの温泉に行って風呂にはいることも可能になりましたけどねっ。
ガスの復旧作業も始まっているようなので、そちらの完了も期待されます。

2日間休ませてもらって、かなり気分的にリフレッシュできました。
明日からまた仕事。でも、バイクで通勤できるので体力的には今までより楽ですかね。
様々な難題はありますが、また一歩一歩仕事を進めていきます。

整理券GET!!

26. . 2011  21:30
今日はうちの車に燃料を入れようと、朝から並ぶ覚悟でいました。しかし……

昨日の帰り、栗生のENEOSの前を通ると、一昨日あった車の行列が無かったので気になって店の前の掲示を見てみたら、土日は整理券を持った人のみ給油可で、土曜日分は既に配布済み、日曜日分は土曜日の15時から配布と書かれていました。
ということで、今日の予定を変更!。昼前に昼食がてら出かけて、整理券をGETするため並ぶことにしました。

久々の休み、ゆっくり寝て、家の空気を入れ換え、11時過ぎにさぼちゃんと外へ。
昼食は、栗生のみずさわ屋。先週も開いていることを確認していた、おいしいラーメン屋です。
着いたのは開店時間のちょい前だったのですが、既にお客さんが入っていたので店内へ。
今日は麺類は全てOKとのこと。ご飯類はチャーハンとライスのみとのこと。
ここのチャーハンを食べてみたいと言っていたさぼちゃんはチャーハンを。私は煮卵入りラーメンをオーダー。
待つことしばし、至福の時はやってきました。
110326_113921.jpg
店員さんから「チャーシューの肉がいつもと違います。あと、ネギがいつもより少なめです」と言われましたが……いつもと同じおいしいラーメンに感激いたしました。
あと、チャーハンも絶品です。
震災後の食材の入りにくい時期にありながらも、味に妥協せずラーメンを提供する、みずさわ屋の心意気に感動です。

食事後、ENEOSに向かうと……既に並ぶ人が見えました。
急いで行くと、店の北端に先頭の人がいて、そこから愛子バイパスに向かって列が伸び、西に折れて電柱2本分くらいの列ができていました。まずは最後尾に。
110326_120043.jpg
既にそこそこの人が並んでいた状態でしたね。
その時12時ちょい前。

並んだ位置のすぐ横の木に、注意書きが。
110326_131925.jpg
スタンドに行列ができていると、流れで並ぶ車が多いんですよね。
今日は店の人が出て、車がきたら整理券を確認していました。見た感じ大きなトラブルもなく、整理ができていた模様。

で、気がつけば後ろにも長い行列が……
110326_135939.jpg
どこまで続いているのか、見当がつかない状態になっておりました。

並んでいる途中、雪が舞ったり吹雪いたり……3月も下旬になっているのに、今年は寒い日が続きます。
行列も長くなったので、途中で整理券の配布が始まるかと思いきや……そういうこともなく、それでも5分ほど早く配布がスタート。
110326_160017.jpg
無事、給油整理券をGETすることができましたっ。
この券があれば、4,000円分給油することができるとか。
うちのWISHはこれでそこそこ生き返ります。
私のKLE250 ANHELOは……満タンになります。残った権利をWISHに分けてあげたいところです。

整理券をGETした後で、つかさ屋まで歩きました。
つかさ屋は結構マニアックな調味料など、全国各地の食材を扱っていたり、おいしいマーブルポークやいわい鶏が売られているので、週に一度は必ず来ていました。震災後は初めて来店。さすがにいつもと違う食材が棚に置かれていたりと、震災後の物資不足の影響を受けた感じはしましたが、野菜は潤沢にあったし、肉類も豊富に出ていました。ただ、豆腐と牛乳は売り切れ。どこも一緒ですね。
今日の収穫は、ほうれん草1束98円。あと、キノコも安かったのがよかったですね。焼きそばもGET!。

夕飯は、ホットプレートを使ってお好み焼きと焼きそばを。ガスが使えない今、卓上IH調理器とホットプレートがメインの調理器具となっております。
そういえば今日、みずさわ屋の前に、大阪ガスの車が停まっていました。ガスの復旧作業、進められているんですね。お疲れ様です。
ガスが戻れば風呂にも入れるし、嬉しいところ。今は鍋でお湯を沸かして、それを使って風呂場で体を洗っていますので、はやく湯船につかりたいところ。
でも、下水処理施設が壊滅的な被害を受けている現状では、生活排水を容易に流すことはできないんですよねぇ。
ライフラインが復旧した後でも、節水には気をつけなければいけませんね。

さっ、明日がガソリンと灯油を買うぞっ!!

燃料に並ぶ列、絶えず

25. . 2011  23:11
今朝、通勤をどうしようか思案。
バイクの走行距離は、給油してから158km。
私のKLE250は、燃費がだいたいリッター20km。タンクはメイン9㍑+リザーブ3㍑なので、そろそろメインタンクが切れる頃。
通勤は片道10kmなので、今日往復すると、あと3回往復できるかといったところ。再来週にも仙山線が復旧するので、まぁ今週末に給油できなくても、最悪数回自転車通勤すれば何とかなるかと思い、今日もバイクで出勤することにしました。

旧48号線を東へ進み、折立団地の入口から西道路方面に曲がると……左側に車の行列ができていました。これは何??
すぐに理解できました。昨日は折立団地の上の方まで伸びていた、西道路のコスモ石油に並ぶ車列が、今日は更に伸びて、下まで回ってきているとしか考えられません。
まだ7時前だというのに……買えるかどうかもわからないのに……燃料切れ間近の人も増えているでしょうから、供給が徐々に進んでいるといっても、需要がそれを超える伸びになっているのでしょうね。
中心部の職場近くのスタンドにも既に長蛇の列ができていました。
私もガソリン欲しいです。灯油も底をついているので欲しいです。
こういうときに限って寒い日が続くんですよね。まぁ自分の家があるだけまだマシだとは思うのですが……底冷えする毎日に参っております。

まぁそういう暗い気分を吹き飛ばすためにも、昼はやはり外へ。今日は稲荷小路の仙台っ子ラーメンに行ってきました。
ラーメン(中)のみの営業。いつものように「こってり」「あっさり」を選べないのはまぁこの時期だから仕方ないですね。ちょっと待ってからカウンター席へ。メニューが1つなので、厨房ではどんどんラーメンを作っていました。で、ラーメン登場。
110325_121709.jpg
正しく仙台っ子ラーメンでした。こってり派の私にはちょいとあっさりしてましたが、それでもいつもの味が味わえたのは嬉しかったですねぇ。

食事の後、ちょいと歩いてみましたが、一番町は弁当の立ち売りや、鮨勘がやっている生鮮品の路上販売など、賑やかにやっていました。モノは徐々に回るようになる中、みんなたくましく生きている気がします。

今週末は、交代勤務となり、私は久々の休みになりました。
思えば震災後は休みがなかったので、3週間ぶりの休みになります。
体だけでなく、気分も何とも張り詰めた状態だったので、気持ちを入れ替えていかなければ……と思っています。
ということで、早めに帰途に。行きも帰りもバイクはエコドライブモードにて運転。おかげで帰りまでメインタンクで走行できました。

家に着き、夕飯を食べた後、テレビを見ていたら緊急地震速報が!!。結果的にこのあたりは震度3でしたが、あの速報の警報音を聞くと、2週間前の14時46分を思い出してしまいます。思い出したくなくても、あの激しい揺れを思い出してしまいます。
あのとき、私は外での仕事を終え、職場のデスクに座ってまだ10分くらいの状態でした。突然緊急地震速報が館内放送で流れ、その直後に縦揺れ、そして大きな横揺れがおそってきました。
机の上の書類は床に落ち、キャビネットの扉が開いてファイルが落下。机もどんどん動き、捕まるところもない状態に。かなり長い時間揺れました。
緊急地震速報の警報音を聞くと、どうしてもあの揺れを思い出してしまいます。あの揺れが大きかったがために、最近はM6を超えた地震が来ても、驚かなくなってしまっているほどです。
感覚が麻痺する前に、今回の震災の経験をしっかりと今後の防災に生かしていくよう、意識をつけていかなければいけませんね。

地震から2週間、比較的被害の少なかった仙台市西部でも、まだライフラインがすべて復旧しているわけでもなく、不自由な生活をしています。
家を失って避難所生活を余儀なくされている方々に比べれば、家族も健在だし、夜は布団で寝ることができるわけだから、それ以上に何を求めるのかとは思いますが、やはりライフラインの欠如や、燃料不足が、自活できる人々の不安感を増幅させている気がするんですよね。
うちでは不要不急の燃料使用は極力避けてきたので、ガソリンは震災後まだ入れることなく過ごしているし、買いだめとかもしていません。灯油の使用もしないようにして、混乱を増幅させないようにしています。
モノがあると思えば、あそこまで行列をつくることもなくなるのでしょうが……品薄感が混乱を増幅させている、そんな気がします。
ガソリン不足は今週末がヤマとの意見もあります。そうであって欲しいです。

ガスの復旧が始まったようです。
あ~~、風呂に入りたい!!

寒い中現場へ

24. . 2011  21:57
今日もバイクで職場へ。
これに慣れてしまうと、自転車で行けなくなってしまいます。
折立から西道路に入ったのですが、栗生のコスモ石油へつながる給油待ちの車、すでに大行列を作っておりました。
既に1キロは超えてましたね……何時間待ちなのか……そもそも店は開くのか??
明後日は朝から並んで給油しようと思っているのですが、どれだけ待つことになるのか、ちょい不安です。

今日も昼は外へ。
ガスが復旧していないので、まだ閉まっている店も多いですが、外での弁当売りも多い上に、開いている店も増えてきた気がします。
今日向かったのは、虎屋横町の優勝軒。一昨日通ったときに、カレーをやっているのを見たのできてみたのですが……
110324_121841.jpg
今日は豚丼で営業してました。
早速入店。勢いで特盛をオーダーしてしまいました。
それほど待たずに登場。
110324_121408.jpg
かなりのボリューム!。なかなかうまっ!
通常はないメニューです。
ちなみにこの店、ひな野がFCでやっているようであることは知っていたのですが、
110324_121855.jpg
店の前でひな野の弁当売ってました。

何か昼食日記になっている予感が……
まぁこのブログ自体、昼食日記的なところはありますけどね(自爆)

午後から石巻まで行ってきました。
山側を走っていくと、若干の道路の亀裂、段差、陥没で、地震の影響を感じる程度なのですが……
石巻旧市街地に入っていくと、冠水した家、ひっくり返ったり大破したりした車と、津波の被害がまだ残っていました。
仕事を終え、帰る前に日和山の上から海側を見たのですが……眼下には、今まで見ていた景色が思い出せないほど津波で破壊され、炎上した跡が広がっていました。
残っているのは鉄筋の建物と、それが盾になって残った木造建築くらい。言葉が出ません。
被害の大きさが胸に突き刺さった日になりました。


ちなみに今日は日産のリーフで出かけたのですが、充電状態から見て航続距離ぎりぎりであったため、かなりのエコドライブで走行しました。それでもかなり厳しい状況で、利府街道から仙台市内に入ってから、残走行可能距離が15キロを切り、表示が「---」となってしまいました。
だいたいにして、走行可能距離を減らさないため、エアコンを切っての走行。おまけに雨が降ったりしたので、フロントガラスが曇ってしまうので、それを防ぐため、窓を開けて車内温度は外と一緒……外は2度……。かじかむ手でハンドル握って、バッテリー残量を気にかけながら、ふんわりアクセルで何とか職場まで戻ってきました。
電気自動車は、狭いエリア内を巡回するには、このガソリン不足の時期には重宝する乗り物ですね。でも、アップダウンの多い長距離を走るのはまだまだ不安ですね。特にディーラーに設置されている充電スタンドが、沿岸部では軒並み津波でやられてしまっている現状では、長距離は厳しいところ。街のりコミューターとしての活用が適材適所なんでしょうね。

なかなかお目にかかれないモノが入荷

23. . 2011  20:42
さすがに自転車での通勤にも疲れ、今週末にはガソリンを入れられることに期待して、今日はバイクで通勤。
西道路を通れば、中心部まで一気に行くことができるので楽です。
さすがに、疲れが出てきていたところだったので、ここでバイクを使えたのは助かりましたね。
リザーブを含め、あと100km弱はいけそうなので、うまくいけば、これから自転車を使わなくて大丈夫かもしれません。
4月になれば仙山線も復活。定期券の有効期限延長処理をしてもらわないといけませんなぁ。

さて、今日ひょんなことから牛乳を手に入れることができたのですが……それがこれ

110323_201544.jpg
な……なんでこれがここに!!!
中沢の牛乳って、スターバックスで使われている奴です。店の中で使われているのを見て、「そのまま飲んでみたいものだねぇ」と思っておりましたが、なんでここでお目にかかれるとは!
もしかしたら、今、スターバックスが店を閉めているので、その分が回ってきたんですかねぇ。
ただでさえ最近、牛乳を手に入れることができなかったのに、たまたま買えたのがこれだったとはねぇ。
牛乳屋さんに感謝っ!

さて、今日も昼は外に出たのですが、昨日歩いたときに、ラーメン晴れる家の前に一閃閣の看板が置かれていて、ラーメンを出していたのを発見したので、早速行ってみました。
この2店、関係があると思っていましたが、やはりそうだったんですね。
7人待ちで店内へ。晴れる家は味噌、醤油、塩。一閃閣はとんこつの店。もしかして1種類だけかと思いきや、しょうゆ、味噌、黒と3種類から選べるとのこと。たぶんとんこつだと思う黒をオーダー。
110323_123521.jpg
当たりました。馴染みの味にたどり着くことができました。何か嬉しかったですねぇ。

食べ物の入荷、だんだんと状況がよくなっているようで、明日からは東北道が一般通行可になるので、より物流もスムーズになるかもしれませんね。あとは燃料だけ……モノは入っているようなので、あとは買う人たちの落ちつきが出るまでもう少しですかねぇ。
週末は並んででもガソリン入れます。

それにしても今日は余震が朝から多かったです。夜も福島浜通で大きな地震が……。未だ余震が収まりません。ただ収まらないだけならいいんですが…原発の近くで起きるのは気がかりです。
我が家は両方の親が福島市内に住んでいるので、なおさら気がかりです。
仙台だって安全圏内ではありません。何かあったらここも危険。
今は、メディアで騒いでますが、このレベルでバタバタする必要は無いと思います。正直、出荷停止した野菜を持ってきてもらったら、食べたいくらいです。
ただ単に不安になるのではなく、公表される数値の意味をしっかり理解して、良識のある行動をとる必要がある時期ですね。
首都圏の電力の供給を担っていた施設の問題で、東北の人間が恐怖にさらされています。首都圏の方々にも大きな責任があること。パニックにならず、風評被害も出さないように、大人の対応をしてほしいです。

自転車にも慣れました

22. . 2011  22:35
ここのところの通勤手段は自転車。
一応うちの近くのバス停から、仙台駅までのバスが復旧しているので、バスでも通勤できるのですが、何せ仙山線がまだ不通で、電車に乗っていた人たちがみんなバスに乗るとなると、かなりの混雑が予想されることから、行きはいいけど帰りは乗れない可能性もあるなぁと思い、確実な自転車を使っています。
先週、運良く購入できたので、できるだけ使っているということもありますが…
自転車は26インチの3段変速。48号線の旧道は、歩道も狭く、走るのはかなり酷なのですが、だんだんギアの使い方にも慣れてきて、10キロの道のりを、今日は40分足らずで職場に到着。何度か走っていると、景色も覚えてきて、「ここまでくればあと…」と、気分的にも楽になってきました。
ま、混雑を避けて6時半前には家を出ているというのも、早く着く要因にはなっていると思いますけどね。

途中、3つのガソリンスタンドの行列を見ました。6時台でこんな状況ですか……そろそろガソリンも入り始めているようなので、今並んでいる人たちが充足すれば、週末にはそこまで並ばなくても給油できますかねぇ。

職場では息が詰まる状況が続いているものの、私のいる部署はそこまで拘束はされないので、昼は積極的に外に出て、街の様子を見るようにしています。
昼ご飯は、定禅寺通にあるえごまラーメンの店、桂苑へ。ここは早くから店を開けていたところ。さすがに麺類は入荷が難しいようで、メニューは肉丼400円、卵かけご飯150円、おにぎり150円、味噌汁100円。
110322_121249.jpg
400円の肉丼、ショウガの味も効いて大変おいしかったです。
110322_121346.jpg
味噌汁は豚汁でした。具もたっぷり。
合わせて500円なら大満足ですね。
早くラーメンが復活する日を待っています。

食事後、国分町、一番町を歩いてみたら、結構飲食店が開いており、弁当の立ち売りや青果物の販売なども出ていました。
110322_122532.jpg
江陽写真館の前では、青果物のほか、水産物も立ち売りしていました。中身もなかなか充実してましたね。向かいのいたがきにも潤沢な果実が。
パンやカップラーメン、日配品はまだまだ少ないようですが、それでも食べるのには困らないだけの供給はあるようですね。

今、開いていない外食店の多くは、たぶん燃料……都市ガスが供給されていないのも大きな原因になっているかと。
それでも、仙台市ガス局では、新潟からのパイプラインを使った供給で、明日から病院優先で、都市ガスの供給をスタートさせるとのこと。調理の燃料のほか、空調や給湯にガスを使っているところもあるので、ガスの復旧は住民生活だけでなく、経済活動も活発にさせるでしょうね。

帰りは小雨降る中、自転車を走らせました。
緩やかな上りが続くのですが、行き同様ギアの使い方が慣れてきたのか、家まで45分で到着。
帰る途中、Date FMでJRの復旧情報が流れました。仙山線は4月上旬に、仙台-愛子間で運転再開予定とのこと。そこまでの辛抱です。

電車の復旧見通しも立ち、ガソリンも供給されつつあるので、そろそろバイクも使おうかと思います。あと100kmは走行可能なので、燃料切れの前には補給はできそうです。

県内の特に海に近いエリアでは、下水の問題が深刻です。
下水処理施設が、軒並み津波の被害を受け、処理ができない状況に陥っています。
このまま水道・ガスが復旧すると、排水も増え、下水から一気に汚水が噴き出す危険性も……というか、すでに発生しています。
うちでは、排水を少なくするため、食器のため洗いや、トイレの水の管理を厳格にしています。
一人一人の協力が無いと、いつしか下水が至るところで溢れ、衛生面でも問題が発生してしまいます。
下水処理施設の復旧には年単位の時間がかかると言われています。
気をつけていかないと。気をつけていきましょう。

モノの流れの兆し

21. . 2011  20:25
今日は泊まり勤務明けで体制交代。9時には家に帰ることに。
せっかくなので何か買って帰ろうかと、9時に開けるとの情報があった一番町のいたがきへ向かったら……
110321_091500.jpg
準備していました。自転車のまま列に並び、待つことしばし、おっちゃんから今日の商品の説明あり。ここは果物だけを扱っているんですよね。
「バナナは入荷が少ないので1人一袋だけにしてください。それ以外は制限は設けません。買い占めてもらっても結構です。」
嬉しい言葉。でもそれって「買い占めしなくても、どんどん在庫出せますよ」っていう心にゆとりを持てる言葉だと私は思いました。
買う人たち、一人だけ時間をすごくかけておっちゃんから「待っている人もいますから」と言われていたおばちゃんがいましたが、それ以外の人たちはちゃんと順番を守り、必要な分だけ買っていってました。
私もバナナ、リンゴ、デコポンをGET。野菜が少ない中で、果物は貴重です。
また、居酒屋前で立ち売りしていた豚肉の生肉も買いました。

収穫持って一路家まで自転車で。今日は風の抵抗も少なく、10kmを45分弱で走破。帰りは徐々に上りなので、結構汗だくになります。

家に帰ってから、さぼちゃんと家の周辺の様子を見てみようと散歩に。
ダイソー愛子店のところの踏切にちょこっとかかって、4両編成のE721系が停まっていました。これが動いてくれれば……。

ダイソーは開いてました。特に入場制限もなくすぐに入店。
食料品はかなり無くなっていましたが、それでも少々ほしい物はあり、購入。

向かいのやまやも開いていましたが、食べ物はほとんど在庫なし。お気に入りの炭酸水は山積みでしたが、さすがに重いので今日はやめておくことに。

その後、広瀬小学校の横を抜けて、栗生のお店が集まっているエリアへ。
平録寿司では2人前の生寿司を1,000円で売ってました。ばーすでぃ(パン屋)も営業しているようで、外までちょこっと列ができてました。
生鮮スーパーも入っているホームセンターJOYは外まで行列。ただ、出てくる人の買い物袋の中身が、生鮮品という感じではなかったので、パスすることに。

向かいにあるみやぎ生協に向かうと、そこにも列ができていました。
手前にあるまるまつも営業中。ファミレスですが、6品くらいで限定の営業の模様。でも、こういうところが動き出すと何か嬉しいです。
店先に、焼鳥の移動販売車が!!。焼鳥……食べたいっ!。お昼ご飯に食べようと言うことで、6本購入することに。ただ、混み合っているようで、20分待ちということ。隣にあるGEOに入ったりして時間調整をしていたが、いったん外に出て、生協の店内を覗き込むと、どうも野菜を売っている様子。列も結構スムーズに流れていたので、入ってみることに。
生協は、1人15品までで、野菜は1種類1個、肉・魚は1家族2つまで、総菜は2つまでという制約。ま、みんなに行き渡るようにするには、無理のない妥当な制約でしょうね。
野菜は高い物もあるとはいえ、結構な量がありました。うちもゴボウ、レンコン、かぼちゃ、えのき、しめじなどを購入。
魚類もそこそこありました。中には刺身も。こういうのを見ると、「あっ、焦らなくてもいいな」と思いますよね。
肉類はさすがに底をついているようで、べこ政宗の牛タンが残っている程度でした。
牛乳や豆腐、納豆などはさすがに在庫がないようでしたが、まぁ当座の生活に困らないような在庫はあるようです。
これから、徐々に物流が改善していけば、どんどんと店の棚も充実していくのではないか、そう実感しました。

モノは流れ始めています

生協で買い物をし、焼鳥を受け取った後の家への帰り道、TSUTAYAに寄ったら、さすがに本の入荷は無いとのこと。鉄道ジャーナルの発売日だったよなぁ…読みたいなぁ…。
で、家までてくてくと歩いていくと、みずさわ屋(ラーメン屋)が開いていました。どういうメニューで開けているかはよく見ませんでしたが、気になりました。焼鳥買ってなかったら寄っていたかも。

昼ご飯は、昨夜さぼちゃんが炊飯器を使って焼いたパンと焼鳥を。最近おにぎりとか米がかなりメインの食事を続けていたので、パンを食せたのは嬉しかったですね。


燃料不足に好転の兆しが。塩釜港に直接タンカーが入ったようです。今日も6時間とか並んで給油していた人がいたようですが。今後品薄が徐々に解消されれば、落ち着いてくるんでしょうね。
ふつうに生活できる人たちの生活を立て直していかないと、復興も始まりません。
激甚の被災地は、まだまだ捜索活動が続いています。瓦礫が撤去できない場所が多く、難航している模様。今回の津波の被害の大きさを痛感します。

そんな中、女川の高政さんが、工場の1ラインを暫定的に復旧させて、さつまあげを製造し、町内に配布したとのニュースがありました。
高政さんも、工場や従業員の方々に被害があったのでしょうが、地元企業として地域のため、みんなのため、あたたかいさつまあげを届けたとのこと。頭が下がります。
我が家のスケジュールを書き込んでいる卓上カレンダーは高政さんのもの。たまたま通販で笹かまを送ったことがあり、そのときにいただいたものでした。
「どうなったのかなぁ」とカレンダーを見るたびに思っていたのですが、このニュースを見てホッとしました。
被害の大きかった地域の産業を復興していくためにも、被害の少なかった我々が早く立ち直っていかなければならないんですよね。

あきらめないで、みんなで前に進んでいきましょう。

外食をできる喜び

20. . 2011  22:05
今日は泊まり勤務なので、夕方前に職場に出ることになりました。
ただ、午後は雨の予報だったので、早めに自転車をこいで中心部へ。

途中、晩翠通りのクロワッサンの店で、野菜を売っていたので覗いてみました。
玉葱3個で189円、じゃがいも5個で189円、ニシンの田舎煮315円をGET
近くの生協は行列ができていましたが、ここは中でゆっくり見ることができました。
こだわりの商品を扱う店。当然生活必需品もあります。
野菜もそこそこあり、物が流れ始めていることを感じました。

12時ちょい前に職場近くについたので、まずは昼ご飯と思い、開いていることを確認していたなか卯に行ってみました。

今日も、牛丼並290円を1,000食限定で出してくれていました。通常と同じ値段で出してくれていること、嬉しく感じます。
サイドに唐揚げ120円もつけました。いつもと変わらない味、何とも言えない気持ちになります。

その後、仙台駅前まで自転車を走らせました。
ところどころ、落下の危険性のある建物の横では規制線が張られていました。
定禅寺通東二番町の交差点、歩道のところに大きな陥没がありました。
市街地でも震災の傷跡がはっきりと残されています。
途中、焼肉屋営業中。焼肉関係は比較的早くから営業を始めているところが多いようです。
都市ガスを使っていないからということなんですかね。元気が出ます。

中央通りのところまで来たら、KALDIに大行列が。店、開けたんですね。
向かい側のダイエーにも大行列。けど、袋にたっぷり商品を詰めた人が歩いていました。

さくら野百貨店の前は、高速バスを待つ人と、降りた人で大混雑。
さくら野の外壁が落ちる危険があるので、歩道を狭めていたからなおさらギュウギュウでした。

自転車を仙台駅前の置き場に止め、アーケード内へ。トモズに入ってみましたが、めぼしい商品は売り切れ。切れていたボディーソープ、口洗剤、そしてのど飴GET。
飴と湯たんぽが欲しかったんですが・・・湯たんぽは売り切れてました。
その後、ちょいとアーケード内を歩いたのですが、閉まっている店が多い中で、娯楽の殿堂がオープンしてました。省エネ営業のようですが・・・ちょっと疑問。
外食店舗は外で弁当を売っているところが多いですね。
常陽銀行の前では、野菜が売られていた様子。既に完売していました。
ABCの前では飲料と菓子を販売中でした。
徐々に街は動き出しています。

職場に行き、いきなりバタバタしたものの、夕方には一旦落ち着いたので、ちょこっと時間をもらって、外に夕飯をとりに出ることに。
本町の半田屋が開いているとの情報があったので行ってみると・・・やってました!!

高野豆腐と野菜の炒め物、パスタサラダ+茄子、ごはん(ミニ)で320円。
豚汁が売り切れだったのは残念でしたが、いつもとは若干違うラインナップのおかずながらも、通常の営業をしてくれている半田屋に感謝。
今までのように外食ができる喜びを感じました。

仙台市内でも未だ余震が続いています。
一日数回、「ハッ」と思うような揺れが来ます。
10日前のあの大きな揺れに比べれば、物が落ちるわけでもないし、大したことはないのでしょうが、やはりドキッとします。
早く揺れが無くなってくれないかなぁ・・・切実な願いです。

燃料がやっと回ってきているようですが、まだまだガソリンを求める列、無くなる気配はありません。
ある程度の供給をしていかないと、落ち着かないんでしょうけどね。
ガソリンさえ入れば、私も自転車通勤からバイク通勤に変えることができて、かなり楽になるんですけどね…

仙山線の復旧の見込が気になるところ。
JR東日本は代替バスを出さないと言うことなので、仙山線ユーザーの大きな需要が、30分~1時間に1本のバスに集中してしまっているんですよね。
どうも、仙台-愛子間には4本の電車が停車したままの様です。
せめて、北仙台-愛子間だけでも復旧してくれるだけで、都市交通機能が一気に回復すると思うんですけどねぇ。
JRの復旧状況がなかなか見えないので、いつ走り出すのかがわからないのが私としては不満ですね。
復旧までどの程度の期間になるのか・・・仙台駅がかなりの打撃を受けたとはいえ、北仙台や長町、東仙台までで暫定的にでも運行を再開できるように動いてくれていることを願います。

そういえば、IKEAが被災地に向けた救援物資を送っているとの情報を昨日見つけました。

NPO法人を通じて布団などのほか子供のおもちゃを登米と気仙沼にコワーカーのメッセージと共に届けたそうな。
現在、関東のIKEA各店は、計画停電に伴う各種問題から従業員の安全を確保すること、また、被災地での燃料不足への一助となるように、折角の三連休でかき入れ時であるにも関わらず、休業しているとのこと。
ちなみに、もし震災がなければ、この連休は車でIKEAに行って、カーペットや書棚を買ってくる予定でいました。
当分、IKEAに行くことはできなくなってしまいましたが、今回のこの動きを見て、ますますIKEAが好きになりました。


今日、石巻で80歳と16歳の祖母、孫が半壊した家から発見されました。
震災から10日、奇跡の生還劇に勇気づけられました。
何事も諦めてはいけないんです。

夜になってあまり動きがないのですが、泊まりの勤務、ガンバリマス

とみ田の魚介豚骨醤油ラーメン

19. . 2011  18:53

まさかこれをこんな形で食べるとは……

先日の出張中、東京のセブンイレブンで見つけて買ってきたとみ田のカップ麺。まさか震災後のメシとして食べるとはなぁ。

とはいえ、まだわが家は食材の備蓄はあるので、買い物が必要になる状況には陥っていません。
そろそろ物流も動きが出てきているようなので、数日すれば、品薄ながらも、何時間も並んで買い物をするということはなくなってくるんでしょうね。

仕事で外に出て、ガソリン渋滞に数回遭遇しました。
それでも売り始まっているようで、これも来週には何とかなるのでは。
被災の少ない地域が立ち直っていかないと、被災地の復興には取り掛かれないですからね。

夕飯食べる時に、煮干しつまみました。
この煮干し、女川のマリンパルで買ったものでした。
マリンパルを含む女川の中心部は、今回の津波で壊滅的な被害を受けました。
もう、あそこで買い物できないのかと思うと、胸が痛くなりました。
けど、また女川でおいしい海産物を買える日がくるといいなぁ……まずは我々があきらめないで頑張らないとっ。



ちなみに、とみ田のカップ麺は美味しかったです。
明日は泊まり込みです。ガンバロッ。

職場に向かってます

19. . 2011  07:13

西道路経由のバスにうまく乗れたので、早い時間に中心部に到達できました。
家に帰らず泊まり込みの仲間かいる中、家に帰ることができる我々は、家で栄養と体力を補給することが、最大限できることなんでしょうね。

Date FM(FM仙台)聞きながら歩いてます。
情報の間に入る音楽、安らぎます。
CM枠の時に入る声「あなたは一人じゃありません あきらめないでください」
聞き慣れた名護ひとみさんの声ですかね。ホントにそのとおりです。
周りの人たちと一緒になって、この街を、この地域を復興していかないと。

一番町の平禄の前に、営業している店の情報が貼紙されてました。
みんな、被害を受けながらも、一歩二歩と前へ前へと進もうとしているのです。

ガンバロウ

痛いミス

18. . 2011  20:47
今日の仙台は氷点下の冷え込み。
昨日降った雪の影響で、道路はツルツル。震災の影響で、除雪もままならない状況なんですよね。
そんなスケートリンクの上を自転車走らせて職場に向かいました。10kmを50分ならかなりいい走りかと。
途中、両足で踏み止まること数回。転倒はしませんでした。

そして事件は夜に。
明日の仕事の調整をし、決まったのでならばさっさと家に帰って体を休めないとと思い、家に帰ろうとして気づく……鍵が無い!!!
捜したけど………ありませんでした(涙)。いきなりどこかに落としたみたいです。
仕方なく、置いてあったバイクで帰りました。
明日はバスが徒歩で職場に向かいます。土曜日なので、バスに乗れそうな期待があります。平日はバスは大混雑してます。

徐々に生活物資が入る兆しが。ポイントはやはり燃料ですかね。
重油、灯油、軽油は全国から続々と被災地に向かっているようだし、来週後半には、ガソリンパニックも収まると思います。
避難所には、燃料以外の物資は行くようになりました。
あとはトラックに走ってもらわないと、家に戻ることができた被災者の生活が立て直せません。
これもやはり燃料がキーです。
今日、バイクで帰る途中、スタンドから続く、誰も乗っていない車の行列がありました。
早く燃料が手に入らないかなぁ。
今日も寒くならないように早く寝ます。

電話が通じました

17. . 2011  20:28

今夜、家の固定電話が通じました。
受話器を取って音が出るのは嬉しいですね。

今日の昼間、街中に出てみました。
三越の前に行列ができていました。
定禅寺通や国分町の店先でおにぎりやいなり寿司、カレー、すいとん、豚汁などが売られているとこがありました。

帰りは雪が積もる中、自転車で走ってきました。
途中、東北道をトラックが走ってました。
自衛隊のトラックも………頑張ってください。

それにしても今日の雪、どうも仙台で局地的に降ったようですが、気温は全県的にかなり冷え込みました。
避難所では灯油切れが近い中、この寒さは厳しいです。
やっと燃料が回って来る兆しが……早く来て欲しいです。

自転車買えましたっ(^0^)/

16. . 2011  21:41

昨日、歩いて帰ってくる途中で自転車屋発見!。在庫はあったのですが、持ち合わせがなくて買えませんでした。
「明日は無いかも」とは言われたのですが……今日は雪だったのでもしかしたら残っているかと思い、行ってみたら……ありましたっ!!
明日から自転車を10kmこいで職場に向かいます。

それにしても避難所には厳しい天気だったと思います。寒い中、捜索活動を続ける自衛隊や警察の方々、ありがとうございます。

スーパーもまだまだ物資が足りませんが、パニックにまではなってないようです。
しかし、ガソリンに関しては既にパニックです。ガソリンが無いから物も運べません。
灯油も厳しいです。ちなみにうちもありません。買うのも大変です。避難所では底をつくところも……
重油も足りません……

とにかく燃料が……それが混乱解決の大きな手だと思います。

家に帰りました

15. . 2011  21:33

幸いうちは電気と水道が復旧し、買い物ができないことと、お風呂に入れないことを除けば、まともな生活になっております。
古い水を沸かして作ったお湯はシャトルシェフにいれて保温していろいろ使ってます。
これで頭洗って体拭きました。
助かります。

職場までの交通手段は、JRは当分復旧の見込なし。バイクは燃料切れが怖く、今日は徒歩で帰っていたら、市バスが来たので満載だったけどギリギリ乗れて助かりました。
帰る途中、一部外食店が開いていました。なか卯がカレーとうどんを限定でやってましたし、焼肉屋やホカ弁、おはぎ屋でおにぎり売ってました。
バスはいつ来るかわからないので、明日は全行程歩きの可能性もあります……2時間弱……でも被災した人のことを考えると贅沢は言えませんね。

避難所では食糧、水、毛布や暖房が足りない状況です。
市民生活では絶対的に燃料が足りません。燃料がないと車の移動はおろか、トラックによる物資輸送や暖房まで影響が出ます。
首都圏で買い溜めしている人がいるようですが、被災地の復興に大きな支障を与えるのでやめてほしいものですね。
ちなみにうちでは車は極力使わないようにしてますし、灯油が残り少なかったので、暖房つけずに、厚着と布団でしのいでます。

関東も電力不足で大変でしょうが……それを支えていた原発のために、東北の人間が恐怖に晒されているわけで……落ち着いて行動してほしいです。

今日は布団で寝て、エネルギー蓄えて明日の仕事に向かいます

4日目の夜を迎えました

14. . 2011  19:52
私は職場に泊まりです。
まだそこそこの温度のところで過ごせるだけいいです。
仙台市内は停電も少しずつ回復していますが、生活物資や燃料がかなり枯渇してきているようで、車にガソリンを入れることすらままなりません。
バイクを使って移動していますが、このままいけば、いつ来るかわからないバスを待つか、歩いて2時間かけて職場に行くかしなければならなくなるかと……
あぁ、自転車が欲しい……

コメントつけてくれた皆さん、ありがとうございます。震災には負けませんっ

近況

14. . 2011  06:25
昨夜、家の電気、水道が復旧しました。
生活の方は当分混乱が続くと思われます。
これからも厳しい日々になりそうです。

皆さんにご心配おかけいたしております

13. . 2011  10:35
我が家はまだ電気ガス水道全て止まっていますが、さぼちゃん共々元気にやっております。
家のあたりは停電で携帯基地局が止まっているようで、連絡手段がない状態になっていますので、この場で皆さんにご報告いたします。
ご心配いただきありがとうございます。

なんとか家に

11. . 2011  21:50

一旦職場から家に戻りました。歩いて2時間かかりました。

さぼちゃんも無事帰ってきました。

昨日作っておいて、冷蔵庫に入れておいた手羽先の酢煮を食べてます。
電気がまだ止まっているので、明かりがありませんが、IKEAのキャンドルが活躍してます。

うちは山の方だからいいのですが、海沿いは津波でひどい状況のようです。

地震に遭いました

11. . 2011  17:34
とりあえず無事です

ホテル仙台プラザ

11. . 2011  12:33

急遽、今月25日に閉館となってしまった、仙台の老舗ホテルです。

皇室も使うレベルのホテルでしたが……残念ですね。

典眞ノ蔵@本町一丁目

11. . 2011  12:31

午後一の仕事で出掛けたついでにランチはあまり行かない方向に。
仙台CATVの南にあります。

和食なのに日替わりが中華麺だったので頼んでみました。味はまあまあ。再度のミニソースカツ丼はなかなかよかったです。

冬に逆戻り

10. . 2011  07:27

雪はうっすら。
路面つるつる。
一気に冬景色に逆戻りです。

大きな地震がありましたが……

09. . 2011  12:45

街は何もなかったように、いつもと同じ時が流れています

北仙台駅

08. . 2011  07:51

新しい通路が完成して、供用されました……が……


改札は増えていないので、駅から出るところの混乱は変わりません。(写真がブレブレですが……)
なんとかならないものか……
せめてあと1レーンあればかなり違うんですぇどねぇ。
窓口とトイレの改修した時に、間口広げておけばよかったと思うんですけどねぇ。

武将生ういろう

07. . 2011  22:06

今回は八丁味噌味の徳川家康を調達してきました。

名古屋おもてなし武将隊と青柳総本家のコラボ商品です

SUBWAYオープン

07. . 2011  12:35

先週定禅寺通店がオープンしました。
職場に近いのは嬉しいですなぁ
 HOME