FC2ブログ

今年のこの日は仙台で

11. . 2018  14:46

家族と過ごせることに感謝して

はや7年、まだ7年
スポンサーサイト

今年もこの日が

11. . 2017  14:46

震災後初めて、福島で迎える3月11日

あれから5年

11. . 2016  14:46



平穏な日々を過ごせることに、ただただ感謝

今年の3月11日

11. . 2015  07:22

雪になりました。

あれから4年が経ちました。

今年の3月11日

11. . 2014  07:24

朝から雪がちらついています。
あの日も午後に雪が降ったなぁ。
あれから3年。

女川

13. . 2013  14:19

病院のところから町側を。
ビルがまだ残っています。


山側は草が繁っていますが、ここに町がありました。


工事が始まっています。


着実に


一歩ずつ

落合駅から見える景色

11. . 2013  07:27
20130311_210521.jpg
今朝は雪
寒さが刺さる様に痛いです。


あれから2年です。

若林区荒浜

24. . 2012  14:00
バイクを走らせ、海の方へ向かいました。
仙台港から、県道亘理塩釜線を南へ。
前は通ることができなかったのですが、今日は南へ向かうことができました。
途中で、バイクを止めました。
そこは交差点の角に、駐車スペースだけがあるいるところ。
残された建物の基礎から、ここにセブンイレブンがあったことがわかりました。






ここは、仙台駅から10数キロ東側、仙台市若林区です。
仙台駅前は、震災前と同じように人々で賑わっていますが、ここも同じ仙台市です。

東京の人達の中には、「復興はもう終わったんでしょ」なんて言う人も出てきているようですが………

東北の復興はまだまだこれからです
復旧が続いているところです。

昔の風景を思い出すと、この何もなくなってしまった景色を見るたび、何とも言えない気持ちになります。
写真をとった方向には、住宅が並んでいたんですよね。荒浜小学校の校舎が寂しく残っています。
防砂林がびっしり立っていた海岸も、木がスカスカになっています。
この辺りは、集団移転になりますが、その後どうしていくのか……
元々ここに住んできた人たちの気持ちを考えると何とも言えません。

全国の皆さんに、地元の情報を発信して行くのも、東北に住む者としての使命だと考えています。
新幹線の駅のあたりだけを見て、「東北はもう賑わっている」と判断して欲しくないですね。
先が遠くなるような景色が、まだまだ広がっているのですから。

私も同じ仙台市民、山側に住んでいるので、家への被害は少く、仕事もある身ですが、あの震災直後の大混乱を体感してきた、復興の同志。とにかく、前を向いて進んで行きます。


歌津伊里前福幸商店街

10. . 2012  15:12

南三陸町歌津の仮設商店街にきました。


目の前に、津波で落橋した歌津大橋の橋脚が……

南三陸の復興は、まだまだこれからです

気仙沼復興商店街 南町紫市場

10. . 2012  13:24

被災地最大の仮設商店街、南町紫市場復興商店街に来ました。


おやつにメンチ
揚げたてはいいです。


2階もある、店がギュッと詰まったところ。あさひ鮨もあります

鹿折復幸マルシェ

10. . 2012  12:12
気仙沼に入り、45号線で北側にまわり、鹿折に来ました。


まだ船は残っています


今日は復興商店街巡りをしようと思い、まずは復幸マルシェに立ち寄りました


ハンコ屋で売っていたホヤぼーやスタンプ、買ってしまいました。

石巻まちなか復興マルシェ

25. . 2012  15:54
石巻市街地まで来ました。


内海橋近くに復興マルシェがあります


思ったよりこぢんまりとしていました。
魚町にあったしみん市場もここで復活しています。

南三陸さんさん商店街

25. . 2012  14:28
雄勝から北上を通り、海沿いを抜けて志津川まで来ました。
町の中心部では、建物がすっかりなくなってしまいました。
そんな中でも復興に向けた動きはあります。


ということで、合同庁舎裏手の位置にある、南三陸さんさん商店街まで来てみました。


仮設ですが、商店街ができています。


たこの唐揚げ、鯨の竜田揚げをいただきながら休憩。


町の復興はまだまだかかりますが、一歩ずつ進んでいます。

松川浦

16. . 2012  17:32

やはり海が近いですね

moblog_9002a5c0.jpg
震災の傷跡もまだまだ残っています。

動物園前にて

03. . 2012  17:23

1年前を思い出しました。

そう!、そうだったんだよなぁ

ガス局港工場復旧

26. . 2012  20:54

東日本大震災で使用不能となった都市ガス工場がついに復旧するんですね。
今は新潟からのパイプラインで供給されてますが、これで2系統の供給になります。
思えば1年前の今頃は、ガスが使えず、風呂に入れない生活をいていたんだなぁと……
普段、何気なく使っているものが使えなくなると、その大切さに気づくんですよねぇ。
生活インフラがあることに感謝

あれから1年

11. . 2012  14:46

これからも一歩ずつ進んでいくしかありません。
この日は絶対に忘れずに。

メディアテークにて

11. . 2012  12:03

あれから1年……


写真も心に響きますが、みんなの声を読んでいて何とも言えない気分になりますね。
自分の身にもすっごく伝わります。

大沢橋南詰めから鎮魂花火を見る

10. . 2012  18:24

泉ヶ岳で花火を上げています
20,000人もの尊い命を奪った東日本大震災から1年
復興に向け、瓦礫撤去などの活動をしていたスコップ団を中心とした実行委員会が主催して、20,000発の花火が打ち上げられました。
泉ヶ岳からなので、市内の多くのところ、それこそ海からも見えたはず。
ただ、天候がイマイチだったのが……小雨が降っておりました。
でも、天国にはしっかり届いたと思います。
家に戻り、USTREAMでしっかり見ました。
心に染みました。

福島にて 放射線量測定器

10. . 2012  22:06

福島市役所で貸し出している機械。

部屋の中ですが……やはり高いです。
これが福島の現実なんですよね。
 HOME